高血圧に悩む方はプロポリス

高血圧に悩む方はプロポリス

プロポリスは様々な健康効果http://xn--zckzcsa6cn.name/xn--ogra451ntgx.htmlが期待できますが、その中に高血圧の改善や予防というのがあります。
どのように作用するのかを見ていきましょう。

高血圧予防や高血圧症の改善に効果が期待できると言われるのは、プロポリスに含まれる成分に秘密があります。
グルタミン酸はアミノ酸の一種で、血圧を下がる作用があります。
フラボノイドはポリフェノールの一種で、血管を強くする作用があります。

高血圧の人は血圧が高いため、血管に負担が掛かり血管癖を傷つけてしまいます。
これが動脈硬化につながるため、プロポリスがもたらす効果は医学界でも注目されています。
プロポリスはビタミンCと同時に摂取すると、吸収率が高まります。
さらにビタミンCはコラーゲン生成を促す作用もあるため、血管の修復に必要なコラーゲンを増やせるというメリットもあります。

プロポリスには細胞を活性化させる効果も期待できます。
抗酸化作用が体内の活性酸素を除去し、細胞を活性化させる事でダメージを修復する力が高まります。
もう一つプロポリスにはカリウムがふくまれていますが、カリウムは塩分を排出する作用があります。
塩分の摂り過ぎも高血圧の原因となりますから、塩分を排出させる作用は高血圧予防にも役立ちます。

高血圧の場合は病院で治療をしますが、この時降圧剤を使います。
これにより血圧の上昇が抑えられますが、薬には何らかの副作用があります。
どのような副作用が出るかは個人差がありますが、副作用がひどく薬を続けられないような時にも、プロポリスが役に立ちます。
元々自然由来の物ですから、サプリメントで取り入れても副作用のリスクは大幅に軽減できます。

その代わり即効性は期待できませんが、体に負担をかけないのはメリットです。
プロポリスを取り入れるだけでなく、食事の塩分に注意する、生活習慣を見直すなども取り入れる事が大切です。
ただし薬を中止するかどうかは医師が判断する事です。
プロポリスを取り入れる際も、医師とよく相談して決めてください。

ページのトップへ戻る